スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありさんがマスターグランを

描いてくれました! なんてこった!
こんなに嬉しいことはありません。作者冥利に尽きます。

画像をクリックするとありさんのイラストページへ飛んでいきます。是非大きなイラストで見てみてください。
マスターグラン
ちゃんと暇つぶしの本も描かれています。

*言われて気がついたんですが、猫ちゃんはにゃんこかも知れませんね。にゃんこは不具合がなくなって長い間いい子だったので忘れていました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

jimさん
こんばんわ

感想のメール送りましたけど
そちらにちゃんと届きましたでしょうか?

とりあえず配信シナリオは全てこちらに届いてることをお伝えしておきます


「来訪者」プレイしました

熟年夫婦てのはこんなもんなんでしょうかね
最近は熟年離婚てのをよく耳にしますけど
心の過疎化とでも申しますでしょうか
会話をしなくなるにつれてお互いどうコミニュケーション取ったらいいのか分からなくなって悪循環に陥ると

今回出た夫婦はそれほど夫婦の関係が閉ざされてる感じはしませんでしたが
予期せぬ来訪者の登場によってお互いに物事に対する考え方が再確認できたようで最後はいい感じに終わりましたね


へたくそな感想ですみません
それでは・・・

Re: No title

感想ありがとうございます。

メールちゃんと届いています。返事しそびれてしまってすみません。

今回は・・・そうですね、私としては、技術的な面では冒険者をプレイヤーから切り離すということを念頭に入れました。最後にベッドの中でいろいろと考える部分が個人的には好きですね。これはシナリオでは重要なところですね。あとは細かいところでは、牛小屋で、暗闇の中で牛と旅人がごそごそ動いている場面が好きです。でもシナリオではあんまりその部分を表現し切れなかったなと思っています。

普通に暮らしている人の凡庸さというか、臆病さと、殻を破ったときの清々しさを書きたいと思っていたので、最初の部分、もっと悶々と鬱屈した精神を表現できたらいいかなと反省しています。

自分の反省ばかり書いてすみません。感想、大変参考になりました。またシナリオを作りたいと思います。ありがとうございました。

No title

こんばんわ

無事メール届いてたようで安心しました
こちらのメールはちょっと調子悪いようなのですが
どこまで調子悪いのか把握できていないので少し心配してましたもので・・・

新しい作品を期待しています

それでは・・・

No title

こんばんわ

度々すみませんが
「冒険者の宿で」のパスワード教えていただけないでしょうか?

Re: No title

メールで送らせてもらいました。ご確認下さい。

No title

どうも
パスとシナリオのメール無事受け取りました

ありがとうございます
プロフィール

jim

Author:jim
CWシナリオ作者です。どうぞよろしく。

あまり書きたくないんですが、厄介な時代なので。
「このブログの記事は全てjimに著作権を由来します。記事の引用等は特別な必要がない限り、権利関係を尊重してくださることをお願いします。」
トラックバックは自由です。

ブログをリニューアルしました。
旧トップページメニュー

シナリオはこちらに。
すみのは

カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。