スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼

頭を冷やしてきました。たくさんの方に励ましを頂いて、何て言ったらいいか分かりません。拍手のコメントも記事へのコメントも、メールも、全部拝見させていただきました。ありがとうございました。何かお礼をと考えたんですが思いつかなかったので、シナリオ作ってきました。これでお礼に代えさせていただきます。気に入ってもらえるとうれしいのだけれど。(思いがけず落ち込んでいたためか、話が暗すぎるかもしれません。気分が悪くなったらごめんなさい。)バグ取りは私が独りで行ったので不具合があるかもしれません。そのときはお知らせください。 >>ダウンロードはこちらから

ブログは閉鎖することにしました。何を書いてもうまく書けないような気がするからです。議論を呼びそうな話を書くのは嫌だし、そうなると書く意味もなくなってしまいそうな気がするのです。その代わりに、シナリオで表現していければいいかなと思っています。ここは今年いっぱいで消そうと思います。残しておくのは、せっかくこれを作ったのだから、とりあえずひと月は飾っておこうという気持ちです。ちゃんと管理して、コメントなどもいただければしっかり返信させていただきます。シナリオに関しては、残しておくし、新しいシナリオもまだまだ気が乗れば作ろうと思います。やりたいことが残っているからです。そのときはどうぞお付き合いいただけたらうれしいです。

僕はどのくらい本気でシナリオを作っていいのかずっと測りかねていました。つまり、やっぱりゲームなんだから、あんまり追及しすぎるのはよくないんじゃないかとか、そういうことです。でもそうは言っても心残りなので、時間を見つけてシナリオを作り、皆さん(つまり僕じゃない誰か)に見てもらって、それに加えて、シナリオだけでなくて創作の過程で考えているようなことも発表していければいいなと思ってここをはじめたという経緯があります。時間はあまりないけど、カードワースも、そこで作ったシナリオも、いけるかもしれないと追求している内容も、僕の子供だから捨てられない、という気持ちです。もっとうまく文章が書けて、よく伝わればいいのだけれど。
僕は、何か批判を受けたということではなくて、書いたものの流布の仕方があんまり露骨で急だったのでびっくりしたんです。ここはただの製作ノートとか身辺雑記のようなものだと思っていて、その・・・つまり、どのくらいの距離感で書いたらいいのか分からなくて、と、そういうことですね。ここは舞台裏だから、メイクの仕方も台本も、リハーサルも全部見せちゃおう、としたのがまずかったんだと思います。誰かに何か言われたとか、されたとかじゃなくて、自分の性急さとか不器用さ、表現のテクニックのなさが、拙かった、失敗したと思っています。それにしても、シナリオを出すたびに匿名の変なメールをもらったりして、カードワースは恐ろしい場所でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

jim

Author:jim
CWシナリオ作者です。どうぞよろしく。

あまり書きたくないんですが、厄介な時代なので。
「このブログの記事は全てjimに著作権を由来します。記事の引用等は特別な必要がない限り、権利関係を尊重してくださることをお願いします。」
トラックバックは自由です。

ブログをリニューアルしました。
旧トップページメニュー

シナリオはこちらに。
すみのは

カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。