スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤシャ=シュトーレン

 アリィという女の子が出てくる話です。この子に尽きます。かわいらしく書くのは苦労しました。が、もちろんその分面白みもありました。いとこの男の子をモデルにして造形しました。似ていません。このとき作られた人格は『私には関係のないこと』や『スイミー』、『ナイトスイミング』、『雪だるまの再建(未定)』に繋がっていきました。
 これは『猿・・・』と対になるように作られ、作品構成は文章でなく会話、どちらかというと映画やドラマや漫画に近い形です。出来には満足していますが、こちらの方向よりも、僕は、『猿・・・』の方向性に惹かれました。なぜなら、この作品のような方向では、十分とは行かないまでも多くの作者がすでに道を開拓なさっているからです。それよりも、僕は、作品を小説文章の形に近づけていくことに興味を覚えました。そちらは誰も行わなかったことだからです。

―――この文章は私『jim』が2009/5/14に書きました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

jim

Author:jim
CWシナリオ作者です。どうぞよろしく。

あまり書きたくないんですが、厄介な時代なので。
「このブログの記事は全てjimに著作権を由来します。記事の引用等は特別な必要がない限り、権利関係を尊重してくださることをお願いします。」
トラックバックは自由です。

ブログをリニューアルしました。
旧トップページメニュー

シナリオはこちらに。
すみのは

カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。