スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二進法ってすごい

『冒険者の宿で』を少しいじったのですが、スキルの経験値が溜まるとか、にゃんこに魚をあげていると懐くとかそういうギミックを組むときは、二進法で数字を取るとすごく簡単に処理できることに気がつきました。

十進法で99までの数字を表現するには18個の称号、ゴシップが必要だけど、二進法なら7つで済む!

でも、もう組んでしまったギミックをとり換えることは面倒。

そういうことはシナリオ作っているとよくあります。白亜の城もできれば総点検して直したいけど、もう気力がありません。

というわけで枕が長くなりましたが、『白亜の城ver1.05』がvectorで公開されました。左上の『お知らせ』からvectorのダウンロードページに行けます。
『白亜の城』ではきゅうりスキルを追加しましたが、そのきゅうりを書いていただいた にゃかずとばず 様が、今見たらホームページを閉じられるそうです。とても残念です。いつかまた再開されることを私は願っております。メールとか差し上げたいのだけれど探しても連絡できそうなところがなかったので、ここに書いて自分の心を落ち着けることにします。はぁ……。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: こんにちは。

RE様、お久しぶりです。コメント残していただいてありがとうございます。以前に一度メールでお話しましたね。もちろん覚えています。その節はありがとうございました。

『冒険者の宿で』はのんびりすごすことができることを念頭に作ったシナリオです。ホンワカ感を楽しんでいただけたようで何よりです。にゃんこが好きでしたら、魚をあげてみてください。仲良くなれます。

エディタワークに関しては、自転車に乗るようなもので、いくらかやっているうちに慣れてくることだろうと思います。もちろん最初から上手な方もいるし、なかなか漕ぎ出せない方もおられると思います。ただ、エディタとかギミックというものはただの道具に過ぎませんから、目指す表現がありそこへ集中していくことで、わりと簡単にクリアできてしまうことだろうと思います。私も最初は汎用フラグも使えず、カード画像も24色のままにしたりしていましたが、今はほとんど汎用フラグとステップで組んでいます。しかし、だからといってシナリオ製作が昔より極端に上手くなったわけではありません。

作品を公式ギルドに発表されるということで、ぜひ発表されるべきだと思います。これはREさんだけでなくほかの方々にも言えることです。一時期と比べて今は公式ギルドに発表されるシナリオは減ってきていますから、投稿を自粛することはないと思います。それほど肩肘張らずに気軽に投稿して、そのぶん全力で作品を仕上げる。それがよいと思います。発表は気軽に、製作は全力で!

にゃかずとばず様に関しては、私は何にもできなかったんだけど、今も活動を続けておられるようで何よりです。実はメールを出そうとしたのだけれど、なぜか届きませんでした。yahoooのメールデーモンに送り返された……うむむ。

それではREさん、コメントありがとうございました。


プロフィール

jim

Author:jim
CWシナリオ作者です。どうぞよろしく。

あまり書きたくないんですが、厄介な時代なので。
「このブログの記事は全てjimに著作権を由来します。記事の引用等は特別な必要がない限り、権利関係を尊重してくださることをお願いします。」
トラックバックは自由です。

ブログをリニューアルしました。
旧トップページメニュー

シナリオはこちらに。
すみのは

カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。